レクチャープレゼンターリタ・サブラー(オレゴン州ポーランド、アメリカ)

地球上で最も乾燥した砂漠でフラミンゴを描いたり、故郷のサンクトペテルブルク(ロシア)で正教会のクーポラの装飾を詳細に描いたり、リタ・サブラーは世界を楽しく歩き回り、その驚異を信頼できるスケッチブックに記録してきました。彼女のスケッチへの情熱は、しばしばスケッチに値する被写体を見つけるための探求へと彼女を導き、個人的な快適さと安全性の基準を緩めることを必要とした。

過去9年間、特にポートランドで開催された第1回アーバンスケッチャーズシンポジウムに参加して以来、リタは、彼女の注意を引くものすべてを夢中で描き続けている。自分の情熱の正式名称である「アーバンスケッチ」を学んだことに加え、この運動に参加して以来、彼女は落書きをより組織的かつ目的意識的に行うようになったのです。

リタは、昨年10月に出版された「Creative Sketching Workshop」という本にいくつかの章を寄稿し、現在、旅行スケッチに関する本とポートランドの職人の図鑑を執筆中です。

バルセロナのエリサバデザインスクールで心理学と芸術の学士号、言語学の修士号、インターフェイスデザインの修士号を取得した。現在、米国オレゴン州ポートランドに拠点を置いています。スケッチをしていないときは、デザイナー、親、タンゴダンサー、タンゴピアニストとして多忙を極めています。娘を連れて自転車で街を走り回り、バンドのリハーサルやライブのスケジュールを管理し、タンゴの音楽をアレンジしている姿をよく見かけます。

第10講 旅のスケッチ術と習慣

シェア

最近の記事

Drawing Attention June 2024

6月 19, 2024

  ドローイング・アテンション』は、アーバン・スケッチャーズという組織の公式ZINEであり、...

続きを読む

Volunteer Opportunity: Urban Sketchers Seeks Fundraising Director

6月 6, 2024

HOME Are you passionate about art and fostering a global artistic community?...

続きを読む

The USk Regional Events Grant Funding Programme 2024 / 2025

6月 6, 2024

  Season three of the USk Regional Events Grant Funding Programme is...

続きを読む

新しいUSkショップをチェック

5月 8, 2024

何だと思う?アーバン・スケッチャーズ・ショップは、この度、レベルアップしました。

続きを読む