シンポジウムの講師をご紹介します。チン・キア・キアン氏

Ch'ng Kiah Kiean(マレーシア

チョン キアキアン

Ch'ng Kiah Kiean 1974年、ペナン州ジョージタウン生まれ。マレーシア科学大学で建築を学び、アート、デザイン、写真をこよなく愛する。アーバン・スケッチャーズのブログ特派員であり、アーバン・スケッチャーズ・ペナンの管理者の一人でもある。2009年に「Sketchers of Pulo Pinang」、2011年に「Line-line Journey」を出版。

ブログ | フェイスブック | ウェブサイト

ワークショップB 伸びる、広がる。複数枚の紙を組み合わせて大きなシーンを撮る

場所 シンガポール国立図書館

20130720 マドリード市街の空撮映像

旅先で大きなスケッチをしたい、そんな悩みを抱えたことはありませんか?特に飛行機での旅行では、大きな紙や長い紙を持ち運ぶのはとても面倒なことです。超ロングパノラマやストリートビュー、航空写真などのスケッチをしたいが、用紙の長さが足りないということはありませんか?

ワークショップの説明

  • 同じサイズの紙を何枚も組み合わせて、大きなシーンを撮影する方法を学びます。
  • パノラマ空撮のスケッチのコツ。
  • スケッチに白い部分や余白をクリエイティブに残すコツ。

詳細はこちら

シンポジウムのスケジュールや参加登録などの詳細については シンポジウム会場.

シェア

Recent Posts

Drawing Attention June 2024

6月 19, 2024

  ドローイング・アテンション』は、アーバン・スケッチャーズという組織の公式ZINEであり、...

続きを読む

Open call for the USk Reportage Grant Program 2024

6月 15, 2024

Lines that speak: the power of visual storytelling Sketching has a unique...

続きを読む

Volunteer Opportunity: Urban Sketchers Seeks Fundraising Director

6月 6, 2024

HOME Are you passionate about art and fostering a global artistic community?...

続きを読む

The USk Regional Events Grant Funding Programme 2024 / 2025

6月 6, 2024

  Season three of the USk Regional Events Grant Funding Programme is...

続きを読む