2023 USkシンポジウム オークランド 早期登録開始 2022年10月1日(土)

早割登録開始 2022年10月1日(土)17:00(NZT)です。

シンポジウムの登録には、EventbriteでUrban Sketchersをフォローしていることを確認してください。 シンポジウムは、2022年10月1日に「Upcoming Event」のリストでご覧いただけます。 その際、登録方法の詳細については、以下のサイトでお知らせします。 https://www.eventbrite.com/o/urban-sketchers-9372882096

まだの方は、事前にEventbriteの無料ユーザーアカウントを開設し、個人情報と支払い情報を入力しておくとよいでしょう。 これにより、チェックアウト時の処理が迅速になり、購入時のタイムアウトを防ぐことができます。 

 

早期参加登録では、ワークショップを選択することなく、割引料金でシンポジウムに参加することが保証されます。ワークショップの選択は、通常の一般登録と同時に行われます。  シンポジウムのプログラムについては、準備が整い次第、発表いたします。その後、ワークショップ、講演、デモの選択登録が開始されます。

 

パスの種類は2つあります。 WORKSHOP PASSとSKETCH PASSがあります。 

ワークショップパスは、オープニング&クロージングレセプション、ワークショップ、デモ、スキットスケッチプレゼンテーション、スケッチウォークへの参加が可能です。 ワークショップパスは、国際色豊かな講師陣によるワークショップに参加することができます。

スケッチパスは、待ち合わせとスケッチのみを目的とする方のためのパスです。

ワークショップパス、スケッチパスは定員に限りがあります。 

 

早期割引料金です。 

ワークショップパス US $420

スケッチパス US $240

 

通常料金です。

ワークショップパス US $450

スケッチパス US $260

 

プログラムおよび講師陣の詳細は、後日発表いたします。 2022年10月29日(土) 

スタンダード登録開始 2022年11月12日(土).その際、ワークショップパス登録者(早期登録者を含む)は全員、ワークショップを選択できるようになります。 

 

重要な日程

10月1日:   早割登録開始 

10月29日 プログラム発表

11月11日 早割登録終了

11月12日: 通常登録開始。参加者全員がこの時点でワークショップを選択できるようになります。

3月19日: キャンセル・払い戻し終了(返金規定あり)

 

お早めに 早割登録開始日 2022年10月1日(土)17:00(NZT)です。

オークランドでお会いしましょう

 

シンポジウムの詳細については、以下をご覧ください。 https://urbansketchers.org/usk-symposium-auckland-2023/. 

また、当社の よくある質問(FAQ)

連絡先 symposium@urbansketchers.org をご覧ください。 

 

(*あなたのタイムゾーンに時間を変換する場合は タイムコンバータ。)

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=2023+USk+Symposium+Auckland&iso=20221001T17&p1=22

 

#USkSymposium2023

 

シェア

最近の記事

シンポジウム現地特派員 トニー・マクナイトの紹介

1月 8, 2023

オークランド・シンポジウム 現地特派員紹介 ニュージーランド・オークランド出身のTony McNeight氏。...

続きを読む

ミート・ザ・シンポジウム ビデオコレスポンデントパーカ

12月 31, 2022

  シンポジウムのビデオ特派員Teoh Yi...

続きを読む

シンポジウム国際特派員 シモ・カペッキのご紹介

12月 29, 2022

イタリア・ナポリ出身のオークランド・シンポジウム国際特派員、シモ・カペッキさんをご紹介します。 私たち...

続きを読む

アーバンスケッチャーズ2021年版アニュアルレポート

12月 19, 2022

アーバンスケッチャーズは、2021年のハイライトをお届けします...。

続きを読む
jaJA