バジャドリッドの塔 カテドラル

スペイン・バジャドリード市の大学広場からタワー・カテドラルを望む。広場の中央には、キホーテの作者として有名なミゲル・デ・セルバンテスの記念碑 AuthorJose Carlos Alonso

ナポリ

シモ・カッペキの美しいドローイングシリーズ「ナポリ・バーティカレ」に触発され、私は街の中心部の小さな路地に座って滞在する時間を自分に提供した。しばらくすると、窓の外から一人の男が私のしていることを見下ろしていた。"私はナポリにいて、歴史的な街の中心部にいる。- と思った。もちろん、安全である。スケッチブックに絵を描いているのだから。そして、この街はロケドローイングを大切にしているので、そこに滞在して、私がやっていることを見ようと立ち寄ってくれた人たちとおしゃべりするのは、本当にいいことでした[...]。

ビーチで遊ぶ

  [by Murray Dewhurst in New Zealand]多くの人が冬に閉じ込められているこの時期に、私はいつもビーチスケッチを見せることに興奮を覚えます。でも、季節が変われば、夏のスケッチも見られるようになりますよ。私たちはお正月にコロマンデル半島で過ごしました。ここは夏になるとキウイの人たちが休暇を過ごす人気のエリアで、美しいビーチがあることで知られています。この記事のタイトルはHit the beachにしましたが、実際はビーチにやられた!という感じです。今年は波が荒く、常にパワフルなリップ(大きな波が海岸にぶつかることで、[...])が変化していました。

インスタグラムチームメンバー募集のお知らせ

USkインスタグラムチームに参加しませんか?アーバンスケッチャーズでは、Instagramの全機能の操作経験がある、ソーシャルメディアに精通したボランティアを募集しています。チームメンバーは、ソーシャル・メディア・コーディネーターと密接に連携し、協力的でフレンドリーなチームの一員となります。Instagramの経験について説明した簡単なレターを、管理しているアカウントへのリンクも含めてお送りください。応募の際は、socialmedia@urbansketchers.org までメールをお送りください。    

自宅でのテレビ観戦

[By Kumi Matsukawa in Kanagawa, Japan] Tokyo2020 games started from July 23rd. Since the situation with Covid-19 is still grim, no public viewing monitors are placed in the public spaces in Tokyo and some other locations in order to prevent the locations getting crowded. Restaurants and bars are highly requested not to serve alcoholic beverages or to cloth the shops to prevent spread the virus among customers. So, it is safe viewing the games at home, and if you want, buy canned beer or whatever you like and drink at home. / Kanagawa, Japan / white colored pencil, fountain pen, ballpoint pen, and colored pencil.

川岸の物語

[By Lis Watkins in London] People. People meeting friends. People drinking a coffee. People taking a stroll. People enjoying a little sunshine on a chilly day. People chatting. Me drawing. And eavesdropping. An almost ‘normal’ day in London, as the third lockdown begins to be eased.

注目されること 2021年4月

Remember to select FULL SCREEN. To read Drawing Attention as a scrollable pdf, click HERE. Recuerda seleccionar PANTALLA COMPLETA. Para leer Drawing Attention como pdf, pincha AQUÍ. N’oubliez pas de sélectionner l’option ‘Plein Écran’. Pour lire Drawing Attention en PDF, cliquer ICI.

ウィンザーグリーン

 [by Javier de Blas in La Rioja, Spain] We walk around the La Grajera reservoir, in Logroño. The daylight is already spring and the color of the water attracts me, I return to it every little bit. That bluish green (emerald, turquoise, viridian …?) contrasts with the dryness of the sand and Mediterranean scrub, it has a majestic point. We sit. I look for the tone by mixing Permanent Green and Prussian Blue. Later I find the color in the W&N catalog: Windsor Green. Yes, it deserves its name.

コピコ・アオテアロア - ここ数日

[By Murray Dewhurst in New Zealand].   Kopiko Aotearoa Day 10 — starts very early and, like day 7, it starts with armed hunters. I stir to the thump of boot steps on the hut veranda and a hunter enters with his head torch pointed into my bleary eyes at 1.30am. They announce they’re up to do a recce for the upcoming ‘roar’ (deer mating season) and doing some spotlighting (hunting at night with a strong light), they’re going to sleep a few hours and head off again early. We bump into the hunters Ash and Haami on the trail later that morning, and I do a pretty poor sketch […]