次のページ

2023 USk Reportage Grant 

We are now soliciting proposals for 2023 USk Reportage Grant.  

Sketchers are encouraged to send us their project proposals by May 15, 2023 deadline and apply by filling out this form. 

Important Timelines to Consider: 

January 1-May 15, 2023 Proposal Submission Period

July 15, 2023 Winners are announced 

December 15, 2023 Final projects are due  

あらゆる能力、スタイルのスケッチャーが応募することができます。個人のスケッチャーとして応募することも、他の人とクリエイティブなコラボレーションを組むことも、支部全体でこのプロジェクトに参加することも可能です。

ルポルタージュとは?

ルポルタージュとは、文化的な現象や出来事、現在の歴史などを、現地で直接観察して完成させたドローイングに基づき、視覚的に説明することである。ドローイングは、出来事をとらえ、文脈、人物、設定を示すことによって、ストーリーを伝えなければならない。スケッチには、その上に直接、あるいは別途、短い物語文が添えられます。物語には、直接の取材や調査、インタビューが反映されています。成功したビジュアル・ルポルタージュは、見る人にその舞台と人々への思いを抱かせます。



選考の仕組みは?

すべての提案は、USk選考委員会により評価されます。各提案の長所は、以下の基準で判断されます。

どうすればインスピレーションを得られるのか?

をチェックしてみてください。 2021 Reportage Grant winning entries.  

If you haven’t yet watched USk Talks, a weekly show dedicated to all things Urban Sketchers visit the official USk YouTube’s channel. 

This season we are looking in depth into the practice of visual reportage and storytelling inviting artist reports, sketchers, and the winners of the Reportage proposal call to come and share their work and knowledge with the community.

What do I need to submit?

Upload a PDF document (under 100Mb)  containing your proposal. Please include at least five sketches that are related to your project or preliminary research. Include a short narrative along with your sketches that answers these questions:
1.  What is the main idea/subject of your proposal?
2. How does it fit into the larger cultural context?
3. What other sketches you are hoping to complete in the course of your investigation?
4. Why will this story be interesting and inspiring to other urban sketchers?

ビジュアル・ルポルタージュを行う際には、写真、ビデオ、その他のメディアで、できる限りプロジェクトを記録するようお願いします。現地でスケッチしている写真、被写体や風景の写真、被写体へのインタビューの音声ファイル、タイムラプスなどです。

私の提案が採用された場合、どうなりますか?

Winning proposals will receive a grant in the amount of $500 USD in order to offset expenses related to the project. The authors will have until December 15, 2023 to complete the proposed project including the completion of at least 12 on-location sketches that tell the story in a reportage format.

 

あなたの提案が採用された場合、助成金を受け取る条件として、完成したルポルタージュをUSkのチャンネルで公開する非独占的な使用権の許諾をお願いすることになります。なお、画像の著作権は応募者が保持し、他の場所で公開することも可能です。

その他知っておくべきこと

  • 英語が母国語でない場合、必要であれば、わかりやすくするためにテキストを編集します。
  • また、他の言語での投稿も可能で、ボランティアで翻訳者を探すようにします。
  • 採用された提案はすべて、共同編集のプロセスを経ています。
  • また、応募されたすべてのスケッチを掲載しない場合もあります。
  • 提出された文章は、正確さ、文法、明瞭さのために編集されることがあります。

 

ご質問は、education@urbansketchers.org までご連絡ください。

jaJA