来自熊本天草的USK研讨会【眨眼、眯眼和欣赏】的报告

10月下旬,我和住在天草的Urban Sketcher日本博客撰稿人Maya-san开始计划在熊本的天草举办Urban Sketching活动,而Covid 19的感染者数量正在急剧减少。从那时起,我们通过Line聊天和Zoom会议建立了我们的计划。11月下旬,我们的工作坊计划【眨眼、眯眼、欣赏】得到了USK的批准,然后在一个月内我们就完成了这个计划在这里,我分享了Maya女士如何在天草开始城市素描活动的故事,以及我在那里访问和举办工作坊的故事。

[作者:Maya Tomiyama,熊本天草]。



ズーム越しにしか知らなかった人に実際に会うというパンデミック時代ならではの経験は、私の人にとっては今回が初だったと思います。

我想这是我个人第一次真正见到我只通过变焦镜头认识的人,这是大流行时代特有的经验。

天草航空公司的海豚飞机Kumi-san抵达。

そして、実際の対面のワークショップというのも、これまた私の人にとっては初であり、またスクのワークショップが天草で開催されるのもちろん初、さらにスク全体でも、パンデミックが初まって以来初めての現場ワークショップということで、今帰の企画は色々な意味でプチ歴史のなワークショップでした。

这也是我第一次参加面对面的研讨会,是USK第一次在天草举办研讨会,也是USK作为一个整体自大流行病开始以来第一次举办现场研讨会。在许多方面,这是一个小型的历史性研讨会。


通过iPhone和现场一起画画是一个非常有趣的经历。


これ以前に、私たちは、パンデミックでも何か繋がれる方法はないかと模索する中で、#remoteuskjというイベントも一度開催して、関東方面の人たちと、バーチャルだけどライブで同じ風景を描くという、これもまた非常に面白い経験をしていました。

在这之前,我们也曾举办过一次名为#remoteuskj的活动,在寻找一种即使在大流行病中也能联系起来的方式,并有另一次非常有趣的经历,即与关东地区的人们在虚拟中同时绘制同一幅风景。

@kumimatsukawaart

@penandblue

@setnugroho

この时は、天草でスケッチ会を開いている間に、15分だけ現場からの風景をライブ中継して一緒に描く、という形でした。アーバンスケッチャーらしく画面と机の様子ごと描いたりしている参加者もいて、上がって来たスケッチから、さまざまなレベルで現実を捉える視點を見比べることができました。

在天草的写生会议上,我们对现场的景观做了15分钟的直播,并一起作画。一些参与者按照城市写生的正统传统,把屏幕和桌子也画上了,从传来的草图中,我们能够比较对现实的各种解释。


オンラインですることももちろん面白いですが、同时に、実際に会って、実際に旅をするということは、やはり迫力があって熱量が高く、五感全体で感じ取れるものがあるので、とえ合う影響というのがオンラインよりもまたやっぱり一段深く、濃いのだなということを今回の現場ワークショップで実感できました。

当然,由于以不同的方式使用网络平台是很有趣的,亲自见面和亲自旅行也是非常有力和紧张的,因为你可以用五种感官感受事物。

研讨会上的抛砖引玉

上午的研讨会与会者 


パンデミックが落ち着いているこのタイミングで、それまで会えなかったからこそたくさん蓄積されていたとも言える熱の籠った情報を交換できたことをとてもありがたく思います。

我非常感谢我们能够当面交流高度激烈的信息,在这个时候,幸运的是日本这里的大流行病大多得到控制。


今后ますます状況が改善されたら、海外からもスケッチャーを迎え入れて、かつて台风から逃れて来た外国船に安息を与えたことがきっかけで隠れキリシタン文化が生まれたと言われる歴史とロマンに溢れるこの美しい土地で、再びいベントが開催できることを望んでいます。

如果将来情况有更大的改善,我希望我们能欢迎来自国外的写生者,在这块充满历史的美丽土地上再举办一次活动,据说当时欢迎逃离台风的外国船只来这里避难,隐藏的基督教文化就诞生了。


[By Kumi Matsukawa in Amakusa, Kumamoto]。

眨眼。眯眼和欣赏(天草スケッチinさきつ)のワークショップは14名の参加者さんと、地元の方の多方面のご協力と、天草のスケッチグループのチームワークのおかげで無事に開催することができました。ものすごく寒くなり、参加者さんの体調がとても気になった現場でしたが、寒さを忘れるほど夢中になる瞬間があったと話してくださった方や、寝袋を用意されてスケッチに挑んだ方までいて、みなさんが盛り立ててくださって、とてもいい雰囲気の中でさせていただきました。感謝でいっぱいです。ありがとうございました!

我们有14位参与者和天草素描小组的成员(作为帮手)在寒冷的日子里参加了工作坊。感谢当地社区和天草(日本USK)的成员,结果是一个爆炸性的活动。一个参与者说她没有感觉到冷,因为她沉浸在写生中,一个人带了睡袋给她保暖......我很感谢大家的良好振动,使气氛变得如此快乐。

天草のスケッチャーのマヤさんに、年内に天草でスケッチワークショップをしに来ませんか?とのお誘いで始まった天草行き。天気予報では行く前日は18℃、行った日が13℃、ワークショップ当日は7℃まで冷え込むと出ていて、屋外で3時のワークショップを参加者さんが耐えられるのか心配でした。
しかも天草上空はフライトが欠航になる可能性もある荒れた天気で、アーバンスケッチの伝道師にはヤキモキさせられるというプチ試練が用意されていましたが、無事に到着できました。空港でマヤさんと初対面。私がレンタカーで走るのは無理だと泣きついたので、その日からマヤさんがお抱えドライバーのようにあちこち乗せていってくれることになりました。マヤさんも移住したばかりでiPhoneのナビアプリを頼りにしてのドライブ、本当にありがとうございまいた!

天气预报说气温会急剧下降。我在想,在三个小时的研讨会期间,学员们是否能忍受如此寒冷的气温。如果天草机场的天空出现恶劣的情况,航班可能会被取消。幸运的是,飞机安全抵达机场,所以我终于能够见到玛雅女士本人了。

特别感谢Maya-san从那时起每天开车,以及为活动所做的所有准备工作在车内、在车间现场、在餐厅里,我们一起无休止地聊天,这真是一段有趣的时光。

眨眼、眯眼和欣赏 天草纲目》中的さきつワークショップ当日

ワークショップ当日の午前中はありがたいことに時々晴れ間がありました。みなさん寒さの中、熱心によく話を聞いてくれて、比率や濃淡についています。

12月18日,研讨会的上午会议开始。我非常感谢,我们偶尔有阳光。人们专心致志地听着我说的话,闭上一只眼睛,用铅笔的后端作为测量工具,仔细地测量相对比例,并眯着眼睛看相对的色调平衡......

ランチは天草チームがお願いして作ってもらったお寿司屋さん特製のお弁当を購入。なんてゴージャス。

午餐时,天草tean从当地的一家寿司店订购了这种华丽的盒装午餐!

午後からは雨混じりの曇り空となり、寒さが増したため外で描くのは諦め、その代わり暖房の効いた、窓から教会が見える建物を使わせていただくことにして、窓のフレームを利用して描くやり方で鉛筆スケッチをしていただきました。しかし室内では水彩絵具を使うことができないので、代わりに水彩についてはテラスまで出ていき、そこでデモで描くところを見学していただくスタイルにワークショップの内容を変更。さらに、また室内に戻り、今度は自分が持っていったスケッチブックに描いてあるスケッチ画を見ていただきながら質問に答えるという時間を設けました。

下午,天气变得多云,下雨,而且更加寒冷。所以我们决定撤到一个温暖的建筑里,在那里我们仍然可以通过窗户看到教堂的顶部。我改变了研讨会的内容,因为我们不允许在建筑物内使用水彩颜料。因此,前半部分我强调教大家如何在素描本上构图,如何测量相对比例,以及如何在测量后画出正确的角度线。然后下半场,我们去了外面的露台,我更详细地演示了水彩画,然后我们去了大楼里面,我向大家展示了我的旧素描本,只要他们有问题,我就回答。

やってみれば駆け足のワークショップでしたが、眨眼。眯着眼睛欣赏のフレーズが祈祷のように记忆の片隅に残って、どこかで絵いを描くときに手助けになったらなと思います。さらに、描くだけでなく、描いたスケッチをシェアして、自分自身も、見る誰かも楽しむことのできるのがアーバンスケッチの真骨頂ですから、作品を通じてUrban素描的世界を知っていただけたらと思います。 每次向世界展示一幅画、です。
また、天草チームが今後色々な人との繋がりやアイディアで、さらにスケッチを通じたイベントを企画してより面白い会をやってくれることを確信しています。

毕竟,一天的研讨会过的太快了。我希望 "眨眼、眯眼、欣赏 "这句话能像祈祷一样留在人们的记忆中,在他们画画的时候,在他们需要的时候,它能成为他们的帮手。
此外,我希望人们也能通过在城市速写社区的分享,享受欣赏自己和他人的速写作品。这就是城市写生的精神!
我相信,天草团队在未来会想出非常有趣的素描活动。因为在那里,他们有很好的地点、关系和想法!

分享

最近的帖子

Volunteer Opportunity: Urban Sketchers Seeks Fundraising Director

6 月 6, 2024

HOME Are you passionate about art and fostering a global artistic community?...

阅读更多

The USk Regional Events Grant Funding Programme 2024 / 2025

6 月 6, 2024

  Season three of the USk Regional Events Grant Funding Programme is...

阅读更多

查看全新的 USK 商店

5 月 8, 2024

你猜怎么着?我们的 Urban Sketchers 商店刚刚升级了,里面有一些非常...

阅读更多

公开征集新锐故事讲述者!

5 月 3, 2024

  你的年龄在 18 至 25 岁之间吗?你是否热衷于...

阅读更多